第33回技術研究発表会

お知らせ

第33回技術研究発表会・第28回交流展示会の開催方法について
2021年11月19日(金)に開催を予定しておりました第33回技術研究発表会・第28回交流展示会は、新型コロナウィルス感染症の拡大防止と、発表者・参加者および運営関係者の安全確保の観点から、技術研究発表委員会および交流展示委員会において審議した結果、開催方法を従来の参集型の開催形式からオンライン形式へと変更することに決定いたしました。

委員会では、例年どおり、丸ビルホール&コンファレンススクエア(東京都千代田区)を会場に実施する方向で開催準備を進めてまいりましたが、今年も技術研究発表会、記念講演会をオンライン形式とし、また、交流展示会はウェブサイト掲載にて開催いたします。

なお、オンライン形式への開催変更に伴い、当初予定していた一部の下記行事等は中止とさせていただきます。

つきましては、新型コロナウィルス感染症対策の重要性に鑑み、この度の対応について、ご理解を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

オンライン形式に変更になる行事

 ・開会式(主催挨拶、来賓挨拶)
 ・第33回技術研究発表会(論文発表、プロジェクト・技術報告、共通セッション)
 ・記念講演会
 ・閉会式(講評、受賞論文発表、部会長挨拶)
 ・第28回交流展示会

中止になる行事

 ・表彰式(会長からの賞状授与、記念撮影)
 ・意見交換会
技術研究発表会の取り扱いについて
技術研究発表会の取り扱いは以下のとおりとします。
オンライン開催に関する詳細情報についてはウェブサイト等を通じ、適宜対象者に周知してまいります。

従来どおり/変更無

  1. 演題採否
    ・技術研究発表委員会にて決定いたします ・採択された演題は(梗概、論文)がウェブサイト上に事前掲載し、発表演題と見なします
  2. 論文審査
    ・論文審査委員会にて論文の査読を行い審査いたします
  3. 参加申し込み・参加費
    ・事前に参加申し込みのご登録が必要です
    ・発表および参加のいずれも無料です
  4. CPDプログラム認定 
    ・土木学会、日本都市計画学会(申請済)
    ・発表者と参加者では単位が異なります
  5. 1演題あたりの発表時間
    ・所要時間20分(発表15分、質疑応答5分以内)とします
  6. 講評・表彰
    ・委員長からの講評の際、各賞の受賞論文を発表します
    ・賞状は1論文につき、所属団体数分をお渡しします

変更有

  1. 発表方法
    ・発表者は各々の場所からオンライン上でご発表いただきます
  2. 参加方法
    ・前日までにご登録のメール宛に参加招待URL(ID、パスワード)をお送りします
    ・聴講者は各自アクセスし、オンラインにてご参加いただきます
    ・アーカイブ配信の予定はありません(リアルタイムのライブ配信のみ)
  3. 発表者への質疑応答
    ・質問はチャットによるテキストにて受け付け、司会進行が質問内容を発表者へ伝えます
  4. 表彰式
    ・受賞者への賞状は後日、代表者宛に郵送いたします
  5. 受講証明書、CPDプログラム認定
    ・閉会後、受講証明書の発行申請をおこなってください。申請フォームからお手続きください
  6. その他
    ・状況によって、対応を変更する場合があります